中に一度交換してもまた同じインバータのトラブルで立ち往生してしまうこともあるようで、まだまだハイブリッドシステムは信用できません。 ※実際にハイブリッドシステムが壊れた方↓ アルファードハイブリッドの修理見積がきました。70万です。

トヨタ アルファードgのスライドドアハンドル破損~交換に関するslk200の整備手帳です。自動車情報は日本最大級の自動車sns「みんカラ」へ! 愛車セレナのドアノブを引っ張ったら「バキッ!!!!」という音とともにドアノブが出たまま戻らなくなってしまった。自分で修理することも頭をよぎったが修理の知識もないのでそのままディーラーへ。修理代はいくらかかるのか? このラッチという部分はドアノブの心臓部でもあり消耗品です。主にこのラッチが壊れてしまうことによって、ドアノブの不具合が起きますので10年以上使われているgiken製のレバーはラッチ交換をお勧めします。 ¥9,720(部品代+工賃+税)の総額料金 以前にスライドドアが運転席等のスイッチでの開閉ができなくなったので自分で修理しました。 ディーラーで修理で8万円。自分で修理1000円です! もともと故障しててこの金額で挑戦できるなら失敗してもいいかと言う気持ちでやってみました!(結果は超簡単でした) 凍結時にバキッ!っと破損してしまったアウターハンドルを交換しました。 車はこれです。 2005年車なのでもう12年乗ってます。(今76.000km) ちなみにこの時1ポンプ2バッテリーのハイドロ(T.U.F)組んでました。 今はハイドロも手放して車高調なんで着地しません。