タイムカードはなくてもよい! タイムカードは、あくまでも会社が労働者の労働時間を管理、把握するためのツールであり、その所有権は会社にあります。 その上、ブラック企業の中には、次のように、タイムカードが証拠とならないケースもあります。 必要書類が準備できたところで、さっそく給料明細の書き方について解説していきます。 1.総支給額の書き方. タイムカード記入方法についてのお願い 【黒いペン】で濃くはっきりとご記入ください 黒以外のペンでご記入された場合、時間が正しく読み取れない事がございます。 1 タイムカードの右上に記載されてお … まず、用意したタイムカードをもとに、1ヶ月の勤怠について集計を出し、総支給額を計算します。 正しい給料明細の書き方. 企業は出勤簿によって適切な労務管理を行うことが労働基準法で義務付けられ、怠ると法律違反となってしまいます。どのように管理を行えば良いのでしょうか。出勤簿に記載する内容や形式、保存期間などについてご紹介します。 2.1. 「出勤簿(勤怠管理表・勤怠管理簿)」のテンプレート(書き方・例文・文例と様式・書式・フォーマットのひな形)の1つです(他3件あり)。本テンプレートは、出勤簿(出勤表・勤怠表・勤怠管理表・勤怠管理簿)のフォーマットです。エクセルで作成した表形式です。