80代夫婦が自宅で死亡 熱中症か 17. 熱中症による高齢者などの死亡が多発している。 西東京市にある木造戸建て二階の真夏の室内温度が35℃以上になり、夜12時でも30℃のことが多い。 地球温暖化、建築物の密集化、ヒートアイランド現象などの影響で、この30年ほどで夏の平均温度が2℃ほど高くなったように感じている。 7月末の朝7時頃、安藤優子キャスター(60才)が自宅周辺で、2匹のフレンチブルドッグを散歩させてい ... 16. ペットの相談とデータ集。アニコムグループ「どうぶつ健保(ペット保険)」の給付実績や、ペットに関する身近なご相談などさまざまなデータを提供しております。 犬の寿命は犬種にもよりますが、およそ10~15年と言われています。愛犬を亡くした悲しみは「ペットロス」と言われ、前向きな気持ちを取り戻すまでにある程度の時間が掛かってしまうことも少なくありません。一方で、犬の方が飼い主の死を看取る立場になる可能性もないとは言えません。 日本気象協会がまとめた愛犬の熱中症に関する調査で、飼い犬の4分の1が熱中症にかかった経験があることが分かった。熱中症は屋内外問わず発症する恐れがあるため、散歩中…(2019年8月16日 … ペットの熱中症対策は大丈夫?-(c)Getty Images ... 品種改良により作られた鼻の短い犬種、たとえばフレンチブルドッグやシーズ、ボストンテリアなどは、呼吸効率が良くないため、特に暑さに弱いとのこ …