初心者向けにPremiere Proで覚えておきたいショートカットキーについて解説しています。動画編集中はさまざまな作業を何回も行います。よく使う操作はメニューから操作するよりもキーボードショートカットを使うことでよりスムーズに編集を行うことができます。 2:複数のクリップを選択してからエフェクトを適用する 3:エフェクトの変更もまとめて反映させる 4:重ね掛けしたエフェクトをコピー&ペーストする 5:ビデオトランジションやオーディオトランジションを複数クリップに適用する
この方法を使えば、あるプロジェクトで使用したクリップをコピーしてタブを切り替えてそこへペーストというのができます。これで解決です。 まとめ. タイムラインでクリップにエフェクトを適用する方法について学習します。また、エフェクトの有効化と無効化の方法、エフェクトの削除方法およびエフェクトのコピーとペーストの方法についても学習し …

プレミアでクリップを複製するにはクリップを選択してコピー&ペーストしてもいいのですが、 そんなこと毎回するのも面倒なので、 Altキーを押しながらドラッグ しましょう。 これで簡単にクリップを複製することが出来ます。 基本中の基本ですが、 多分、もっと効率の良い方法あると思います。 Adobe Premiere Pro CCでは、クリップ間でエフェクトをコピー&ペーストできます。このチュートリアルでは、クリップ間でエフェクトをすばやく簡単に共有できる3つの方法を説明します。