交通事故で破損したロードバイクの修理費を請求をするには、まず修理費見積の作成が必要です。交通事故直後の処理が一段落したら、ショップ(自転車店)で点検と修理見積を依頼してください。ショップでロードバイクの点検・修理見積りを依頼する ショップ 先日、交通事故に遭い、自転車が壊れました。 自転車は gt avalanche2.0 2003年モデルです。 被害状況は車と正面衝突で、前輪が完全に曲がっている他、bb付近から異音がしています。その車に関する質問ならgoo知恵袋。あなたの質問に50万人以上のユーザーが回答を寄せてくれます。 交通事故 弁護士相談アシスト > 交通事故解決までの流れ > 交通事故の被害者が慰謝料請求をする場合 > 交通事故による物的な損害として認められる費用はどこまで? 絶対に知っておきたい賠償請求を行う際 … 物損事故で修理代を貰って直さないのは違法ですか? 加害者側の声として結構〝修理代を払ったのに修理をしていない〟といったグチや文句を聞くことがあります。 まぁ、確かに修理する代金を請求して払ってもらったのなら修理せんとダメでしょ? 交通事故の物損事故で車の修理費の適正額を計算する場合、加害者が対物賠償責任保険に加入している場合には、修理前に、毀損した車を修理工場に引き渡して修理費用の見積書と請求書を出してもらい、保険会社側のアジャスターとの間で修理箇所と費用についての協定をします。 そもそも修理費が適正かどうかは、どのような基準で判断されるのか? 2 事故車の修理見積もりを取ったが、実際には修理せずに修理代の支払いを受けて、新しい車の購入費用に充てたいと思っている。修理しないで修理代だけ支払って貰うことは出来るか? 3 「自転車」対「自動車」との事故では、専ら怪我をするのは自転車のほうですが、乱暴な自転車運転が原因で、停車している自動車との事故が起きた場合、逆に自動車運転手から修理費を全額請求されることがあります。 こんなとき、どうすればいいのでしょうか?