保育園を申請する書類のセットではないため、嘆願書に対して否定的な人も多いのも事実です。 ただ、毎年のように内定通知が届く頃になると 「嘆願書のおかげで内定が出たのかも知れません」 なんて情報が出てくるだけに、否定するのもどうなのかな…とは思います。 待機児童の問題が取り沙汰される中、働くママにとっては保育園の入所は絶対外せない事項です。 子供を絶対保育園に入所させたいなら、希望理由を効果的に伝えることが重要です。 あなたが記入する希望理由が、子どもの保育園入所を左右するかもしれません! 保育園の入園申込書の効果的な書き方とは? 保活の極意は「とにかく主張!」!?,主はっちきのてんやわんやな妊娠出産記録。これからママになる方、ママになった方の参考になればと思って、いろいろ記録しています(`・ω・´) 嘆願書に抵抗がある方は、申請書として保育園に預けなければならない理由を記入することもオススメします! 実際に私は、嘆願書を書き、90%無理と区役所の職員の方にも言われていた1歳児4月入園に内定が決まりました。 保活も終盤、入園申込書を書きます。 緊張しますね~。特に、申請理由の書き方。「私たち夫婦の保育に欠ける状況」「なぜ保育園に入れないと困るか?」を書き担当者にわかってもらうところです。 フルタイム共働き、兄弟が一人いても皆大体同じ点数ですよね。 保育園に申し込む時の嘆願書の書き方。 こうやって書きました。,産まれてくる子供の為に、半年間の育休を取る事にしたサラリーマンの男です。これから育休を考えている人の参考になれば良いなと思いま … 今回は嘆願書の書き方を、具体例を交え解説していきます。 嘆願書とは 嘆願書(たんがんしょ)とは、相手に実情を説明して何らかのお願いをする文書のことです。法的な効力はなく提出したからといって確実に事態が変わるわけではありません。