日産リーフじゃなくても、加入できるの? 加入できます。 日産自動車のツイートでも、確認できます↓ ・evを複数台所有しても、一枚のカードで充電できるか? →その通りです。追加カードも月額500円(税別)で1枚作成可能です。 急速充電のみカード(月額¥3,800) 普通充電のみカード(月額¥1,400) 両方出来るカード(月額4,200) 良い値段ですが、使い放題ではありません。すべて、都度課金になります。(急速 15円/分 普通2.5円/分) 高いで … 日産カードは、全国日産販売会社で整備・部用品の購入が5%割引!その他加盟店でのカードご利用金額に応じて日産ポイントがたまります。etcカードもご用意しております。 売れまくり日産e-powerはなぜ他メーカーから支持されないのか 日産のe-power搭載のノートの売れ行きが好調である。2018年度の登録車販売ランキングで1位を獲得した。e-powerのような車は他のメーカーでは見かけない。なぜ出てこないのか?日産の元エンジニアである吉川賢一氏に聞いてみた。 一方で、道の駅やコンビニや高速道路だと、ncsが発行する充電カードに比べて少し割安になります。 なお、電動車両サポート会員カードにて日産など三菱以外の自動車メーカー設置の充電スタンドでの充電料金は、ncs発行の充電カードと同金額となります。