しかし、本命の女性に対しては、労力やお金を掛けてでも大事にしたいと思うので、いつもはしないことを努力して行うのです。 「今週の土曜日は友達と遊びにいくの」 と伝えていたにも関わらず、 「明日の土曜日、遊びに行かない? お金を惜しまない. 男の人って、本命には時間とかお金をかけないのに、浮気相手や遊び相手に時間とかお金をかけるのはなぜ? これで、少子高齢化を防ぐために結婚しなさいと言われても、できません。 逆に、「本命の彼女は大切にしたいから、自分の時間・労力・お金をかけてもかまわない」ということになります。 また、男性は恋愛においてコストをいくらかけて、見返りがどれぐらいあるのかを計算する傾向があります。 本命にはお金かける! 男性は、女性よりも狩猟本能が優れているという説があります。それゆえ“狙った獲物は逃さない!”のが恋愛においての鉄則だそう。つまり、意中の女性を逃さないためにも、本能的にお金をかけてしまうのかも。 そのため、本命以外の女性には時間もお金もかけない傾向があります。 そもそもデートに誘うことすらまれで、割り勘やプレゼントもナシ。 でも、本命女性は気合を入れてデートに誘い、食事をごちそうしたりプレゼントを渡したりするのです。 本命女にとる男性の態度を紹介:本気で惚れている女とキープ感覚で付き合っている女性への態度には違いがあり、本命女には深い愛情を言葉や行動で示そうとする特徴がある:応援してくれる、真剣に怒ってくれるなどの態度の裏には熱い恋愛感情が潜んでいる。 男性の中にはまれに、本命の彼女と遊びの彼女がいる人もいます。自分が本命なのか、遊びなのか、気になってしまいますよね。本命彼女の特徴は、彼氏の態度で分かるようです! そこで未婚男性にアンケート調査。本命彼女にしか見せない彼らの姿に迫ります。 本命彼女に対しては、お金を惜しみません。 経済力が男のステータスで、女性からチェックされていることを彼らはわかっています。 男のプライドとして本命彼女にだけはケチだと思われたくないんです。 本命にはお金かける! 男性は、女性よりも狩猟本能が優れているという説があります。それゆえ“狙った獲物は逃さない!”のが恋愛においての鉄則だそう。つまり、意中の女性を逃さないためにも、本能的にお金をかけてしまうのかも。 本命以外の彼女には、お金をかけないようにするものです。もしも、デートでお金がかからない、自宅やその周辺しか行ったことがない場合は、自分は本命以外の彼女なのかもしれません。 連絡がマメ