にほんブログ村. にほんブログ村.

最新コメント.

さばぶち. 猫の病気、血便が出たら?どんな病気が潜んでいるのでしょうか? こんにちはnaomiです!クリックありがとうございます人気ブログランキングへ ある日いきなり、愛猫が血便を出していることに気づいたら・・・!とても驚くだけではなく、心配で仕方がなくなりますよね?猫が血便を出したときに、考えられる病気などについて、この記事では… 結論 としては 胃腸炎 かも、と病院で診断され、整腸薬を与え続けました。 しかし安定した便になりませんでしたので、 最終的には 食物アレルギーかもしれない 、ということでエサを グレインフリー のものに変更することで正常な便に戻りました!! このような方にオススメの記事です。 最後だけ下痢(軟便)をしたらどうすればいい?(それ以外は普通の便) � 猫によくある病気のひとつが大腸炎です。特に胃腸の弱い猫だと慢性的に大腸炎を患ってしまうこともあるので、飼い主さんは日頃の食事やお世話に気を使ってあげたいところ。猫の大腸炎について、また大腸炎になった時のお世話方法についてまとめました。 猫の膵炎の症状には「食欲不振・嘔吐・下痢・痩せていく」があります。嘔吐が週3~4回と頻繁になってきたので検査したところ「膵炎の疑い」と診断されました。後日、内視鏡検査で「悪性リンパ腫」と判明。猫の膵炎と悪性リンパ腫の症状はよく似ているので要注意です。 カレンダー お気に入りブログ. 通院とは病気の猫のおる場所へ猫を連れて行くとゆう事で人間もそうやけども病院ではウイルスへの感染危険とゆうもんがあるとゆうね。通院の翌日からチーム・リビングにい… 猫が黄色い液体を吐くとき、それは消化器の炎症から、恐ろしい腸炎まで、じつに幅広い病気の可能性があるのです。 飼い主さんは、このように愛猫が黄色い胆汁を吐いたときは、病気であるということを常に念頭に置き、早めの対処を行うことが重要ですね。 猫の胃瘻(いろう)チューブと言われても、イメージが湧かない方も多いのではないでしょうか。 今日の記事では、その仕組みを少しご紹介します。 *この記事には生々… 通院とは病気の猫のおる場所へ猫を連れて行くとゆう事で人間もそうやけども病院ではウイルスへの感染危険とゆうもんがあるとゆうね。通院の翌日からチーム・リビングにい… お春丸:アギー皮膚 新しい病院へ (06/25):ちゅちゅ 3歳! (11/25) ちねんさん。:時間を止める猫 (06/07) タロウ:笑顔 (05/31) ゴエギン母:また来たよー (05/09) カテゴリ 潰瘍性大腸炎では、日々の食べ物が症状に影響します。私も暴飲暴食がたたって3回入院しました。 再発しないように、食事に気を付けるとともに、潰瘍性大腸炎の患者が食べても大丈夫な料理のレシピを載せいていきます。 猫が下痢と嘔吐を同時にしたということはありませんか?どちらか片方なら生理的な現象として考えられますが両方だと病気の可能性が高くなります。今回は下痢と嘔吐を同時にした原因と病気について解説します。 胃、腸に炎症を起こし下痢や嘔吐などの症状が現れる。細菌やウイルスの感染のほか、刺激性のある異物を飲み込んだり、冷たい食べ物を食べることも胃腸炎の原因になる。症状が重い場合は水を飲むことができなくなり、一刻も早い治療が必要になる。発症する部位によって小腸炎、大腸炎などとなる。 炎症性腸疾患はIBD(inflammatory bowel disease )とも呼ばれ、当院でも数多くの症例を診させていただいております。好発犬種の代表ジャーマンシェパードの印象は薄く、当院ではボストンテリアの診療頭数がかなり多い為か、ボストンテリアに発症が多いという印象を持っています。 猫がごはんを消化するのにどれくらいの時間がかかるのか知りたい! 1 猫の消化器官について 2 猫はごはんをどれくらいの時間で消化するの? // いつも沢山のクリックありがとうございます人気ブログランキングへ 猫も人間と同じ哺乳類なので、毎日食べたものを胃や腸で消化して栄養を体内に吸収しています。 猫の咀嚼は犬よりも少な…

楽天ブログ内 このブログ内 ウェブサイト プロフィール. 今回は猫の病気(下痢)についてまとめてみます。 段々暖かい日が多くなってきました、いかがお過ごしですか?こんにちは、naomiです!いつもたくさんのクリック本当にありがとうございます人気ブログランキングへ 今回の猫の病気は、下痢です!人間でも、下痢をしょっちゅうする人はいますが、猫が下痢をしてしまっている場合、いったい…

お春丸:アギー皮膚 新しい病院へ (06/25):ちゅちゅ 3歳! (11/25) ちねんさん。:時間を止める猫 (06/07) タロウ:笑顔 (05/31) ゴエギン母:また来たよー (05/09) カテゴリ 最新コメント. 当ブログ「ネコペディア」は、猫にまつわる雑学を中心に紹介するブログです。 猫専門病院 Tokyo Cat Specialists の院長 山本宗伸が、他の猫ブログより一歩踏み込んだ情報を提供できるよう努めて執筆して … 【はじめに】 今回は『炎症性腸疾患』について説明します。この疾患はtwitterで「解説してほしい」というリクエストを頂いた病気です。明確な原因が分かっていないため、とてもポピュラーな疾患であるのにも関わらず、詳しく解説されていることは少ないです。

我が家の猫のいっちゃんとこなっぴのブログ 気難しいいっちゃんと、慢性腎不全を患う小夏が我が家にやてきた!柴犬もいるよ~。 フォローする.