3 規則第19条第1項第2号イ及びロ並びに第5号イ及びロに規定する排気中若しくは空気中又は排液中若しくは排水中の放射性同位元素の濃度限度は、4月1日、7月1日、10月1日及び1月1日を始期とする各3月間についての平均濃度が第1項各号に規定する濃度とする。 1.民間あっせん機関による養子縁組のあっせんに係る児童の保護等に関する法律(平成28年法律 第110号。以下「法」という。)第6条第1項の規定により下記のとおり許可の申請をします。 2.法第12条第2項の規定により下記のとおり更新申請をします。 項は段落であるため、通常第2項以降はアラビア数字で項番号が付されるが、項のみで構成された附則や本則でも条名が付されない場合には、第1項から項番号が付される。各条は必ず第1項から始まり、複数の条の間で連番にするようなことはされない。 (1)の2 ETN 外国で発行された法第2条第1項第5号に掲げる有価証券又は同項第17号に掲げる有価証券のうち同項第5号の社債券の性質を有するものであって、当該有価証券の償還価額が特定の指標(金融商品市場における相場その他の指標をいう。 1.本表には、法第30条の4第2号の認定を受けた施設等利用給付認定子どもに係る氏名、認定番号その他必要事項を記載すること。 2.「施設等利用費支給額」欄には、法第15条の6第2項または同条第3項により算定した額を記載すること。