耳鳴りは東洋医学、特に経絡(ツボの経路)からみると、頭と耳の周りを流れる「三焦経」、「胆経」の気の流れの滞り、または腎虚、「持って生まれた生長・発育・生殖をつかさどるエネルギーの衰え」と言われています。前者は「頭と耳をめぐる」というところがポイントです。 十分な睡眠、適度な運動、規則正しい食事など、健康的な生活を送りましょう。 耳鳴りは、その原因がわかっている場合は原因を取り除くことで治療することができます。しかし、耳鳴りの原因が不明な場合や、ストレスからきている場合もあります。 耳鳴りの原因:耳鳴りは、心理的なストレスが原因となって引き起こされることもあります。時にストレスは病気以上に大きな原因となり得るものです。:耳鳴りの症状・原因・治療法ガイド 耳鳴りにおける認知行動療法とは、「耳鳴りそのものがつらいのではなく、耳鳴りによってもたらされる睡眠障害や不安感、ストレスがつらい」という正しい認識を、患者さんに持ってもらい、耳鳴りについてのネガティブな考え方を払拭することです。 耳鳴りの治療法はあまりよく知られていませんが、いくつかのタイプの耳鳴り対処方法があります。 いくつかの治療法は子どもだましのようなものですが、以下のアプローチは、多くの耳鳴りに苦しんでいる人々に成功をもたらしています。 耳鳴りに新治療法 =「気にしない」状態へ導く 静かな場所でもキーンという金属音やゴーという重低音が聞こえる―。 耳鳴りに悩まされている人は少なくないが、耳鼻科に助けを求めても、「仲良く付き合っていくしかありません」と言われてしまう。