パワーハラスメント(和製英語: power harassment )とは、職場内の優位性を利用した、主に社会的な地位の強い者(政治家、会社社長、上司、役員、大学教授など)による、「自らの権力や立場を利用した嫌がらせ」のことである 。 略称はパワハラ 消防署でまたパワハラ 懲戒処分 2017年05月30日 19時02分 佐世保市消防局は、50代の職員が、若手職員に暴言を浴びせたり頭をたたいたりするパワーハラスメントを行ったとして、減給の懲戒処分にしました。 消防局では、4年前に、パワハラを受けていた若手職員が自殺していて、今後、防止対 … 消防職員さんへの研修や講演は何度かいたしておりますが、消防団員さんは初めてのうえ、しかも女性!ということでとても楽しみに伺いました。 近年は男性の消防団員さんは減っているそうですが、女性消防団員さんは増えているそうです。 印西地区消防組合白井消防署(千葉県白井市復)の男性署長が、複数の署員に対して暴言で叱責するパワーハラスメントを行っていたことが9日、同組合消防本部(印西市、須藤達也消防長)への千葉日報社の取材で分かった。同本部は同署長を処分する方針。 パワハラ9年超 消防士を処分 【12月01日】や,パワハラ,消防士,公務員の不祥事に関するニュースをbiglobeニュースがお届けします。みんなのコメントも受付中!