Fire TV Stickの電源の入れ方と切り方 Fire TV Stickは、電源をオン・オフする操作は必要ありません。そのため、リモコンにも電源ボタンは付いていません(※)。 ここで解説する電源の入れ方や切り方は、初期設定する場合や、電源がつかないなどトラブルの際に再起動する場合の方法です。 Fire TV Stickを接続しても画面が映らなくて困っていませんか?抜き差しするだけじゃダメ!8つの正しい解決方法を詳しく説明しています。画面を映してはやくFire TV Stickを楽しみたい人はご覧ください。Fire TV Stickが動かない人必見です。

HDMIポートに本体を繋いで、USBポートから電源を供給すれば動作します。 でも、この「Fire TV Stick」ですが、電源の切り方がよくわかりません。 「Amazon Fire TV Stick」を以前、購入したことは話題にしました。 → 「Amazon Fire TV Stick」が到着しました. Fire TV Stickの使い方、テレビやWi-Fiへの接続方法について解説しています。AmazonのFire TV Stick(ファイヤーティービースティック)を使えばエンタメ環境がより快適になるのでおすすめです。 Fire TVの電源を切るには? Fire TVとFire TV Stickの電源を切るには、 コンセントから電源アダプタを抜くだけです。 初めて利用される方は戸惑うと思いますが、Fire TVシリーズには電源スイッチはなく、設定からも電源を切ることができないので、電源アダプタをコンセントを抜くしかありません。 Fire TV Stick を1ヶ月とか長期使わないであろう場合には、コンセントを抜くようにしましょう。これは別に Fire TV Stick に限ったことではなく、電化製品全般に言えることでもあります。 スリープ状態にしておくだけで Fire TV Stick は熱を持ちます 。