Macで利用できるNumbers。 これはエクセルのようなソフトなのですが、他とやり取りする時にNumbersで作った表をエクセルファイルやPDFに変換する必要がある場合もあります。 ちょうど今回、その必要があったので試してみましたが思った以上に簡単でした。 1 Macの表計算アプリ「Numbers」とは? 使いやすさは? ・ MacではエクセルよりNumbersが使いやすい? ・ iPhoneやiPadでも利用できる 2 MacのNumbersの基本的な使い方 ・ 豊富なテンプレートから書類やデータを作成しよう 3 MacのNumbers「表とセル」の使い方 ・ 表の作成・項目を追加する方法 すべての関数をカテゴリー別に見る. 初めてMac でNumbers使ってます。 1シートにたくさん文章を入れてしまいちょうど良いところでA4で2ページに完成させたいのですが、エクセルみたいなページ分割するラインや方法はありますか? それとも1シートに1ページ的な考え方なのですか? 返信する. Numbersなら、Mac、iPad、iPhoneや、iCloudのためのiWorkが使えるWindowsパソコン上で美しいスプレッドシートが作れます。Apple Pencilにも対応しました。 MAcユーザーなら、もちろんNumbers(ナンバーズ)です。僕はエクセルのMOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)を取得し、前職ではバリバリにエクセルを使っていました。知れば知るほど使えば使うほど、ヤツは優等生でした。でも今は、Numbers君が相棒だったりします(笑) パワフルな新しい関数を持ち、ヘルプも内蔵。Numbersは数式のわかりやすさも抜群で す。 MacのためのNumbersについてさらに詳しく .