sbi証券には、複数のテクニカルチャートが備わっています。パソコンをメインに使うかたはもちろん、スマホや携帯電話での取引を行うかたにも対応しています。 この記事では、sbi証券webサイト、hyper sbi、sbi証券・・・ hyper sbiとは? hyper sbiとは、sbi証券が提供する高機能トレーディングツールです。投資に必要な情報収集や注文がこのツール一つで行えます。 sbi証券の口座を開設したばかりの投資家は、このhyper sbiを無料で利用することが可能です(1ヶ月間)。 楽天証券は、わかりやすいユーザーインターフェイスを実現するために頻繁に画面を改善しており、 画面がすっきりしていて見やすい です。 それでも使いにくいかたは、sbi証券以外の証券会社の利用も検討しましょう。例として 楽天証券、マネックス証券の2社 を紹介します。. SBIの難点はチャートが見にくい — 超おっちゃんFX (@toraripifx777) 2015年1月18日. マーケットでは日本をはじめとする世界の株価、チャート、為替、指数、金利のほか、いま投資家に人気の銘柄をご紹介するランキングも配信しています。また経済イベントや企業の決算発表スケジュール、レポート、ニュースなど初心者にも分かりやすい投資情報を掲載しています。 投資するならsbi証券。株、fx、投資信託、米国株式、債券、金、cfd、先物・オプション、ロボアド、確定拠出年金(ideco)、nisa(つみたてnisa)などインターネットで簡単にお取引できます。使いやすいチャートやアプリも充実。初心者にも安心の証券会社です。 hyper sbiで提供しているチャートの一目均衡表やパラボリックの設定されている変数はどこかで確認できますか? チャートの日足、週足、月足が自動更新されません。 楽天証券. SBI証券はツール以外気に入っているんですよ。FXも約定能力はそこそこでスプレッドもマシな方だし、株式や先物も総合的にはいい方だと思う。 でもツールがクソすぎる。