AirPods を入れたままケースの蓋を開けて、iPhone の横で支えます。 iOS デバイスの画面に表示される手順を実行します。 AirPods をテストします。それでも接続できない場合は、AirPods をリセットしてください。 AirPodsとWindows10 PCをペアリングする方法とペアリングの解除方法を解説します。画像を使用して詳しく説明していますのでぜひご覧ください。 接続する機器(音源側機器、トランスミッター)によっては、AirPodsの蓋を開けただけでは繋がらない場合があります。 私は使っていませんが、私が使っているものと同じメーカーのテレビ向けタイプがありました。 AppleのAirPodsってMac製品じゃなくて、SurfaceとかWindows10のパソコンでも接続できるの? こんな疑問にお答えします。 私はAirPods ProをiPhoneとiPad、そしてSurface Pro6で使ってい
購入してから毎日Airpods proを使っている筆者のレビュー!Surfaceと接続してどうだったか、飛行機で使った感想まとめや音質について。早く買う方法、裏ワザ … Windows10でみなさんはBluetooth(ブルートゥース)をつかっていますでしょうか。ペアリング済みなのに、接続できないってことはありませんでしょうか、Bluetooth(ブルートゥース)がペアリング済みなのに接続できない原因・対処法をまとめて … AirPodsとWindows10マシン(PC)を接続(ペアリング)する方法です。Apple謹製でiPhoneやiPadと接続するのが大前提なAirPodsですが、これ普通のBluetoothワイヤレスイヤフォンでもあるのでWindowsを搭載
AirPodsが繋がらない・ペアリング接続できない場合は、AirPodsとiPhoneとの距離が遠すぎるということが考えられます。Apple公式サイトから公表されているAirPodsの接続可能距離は「100m」となっていますが、 実際にiPhoneとAirPodsとの間に、障害物が多い場合は、接続可能距離は短くなります。